分かる、使える、育てるコンテンツ&サービスを提供します

1,728円、192ページ、翔泳社、2014/8/5
担当:企画・編集・執筆・デザインディレクション

イノベーションに対して、「破壊的」と「持続的」という新たな軸を持ち込んだ、クリステンセン教授の『イノベーションのジレンマ』、『イノベーションへの解』の2冊は、今やすべてのビジネスマンにとって必読書となっています。しかし、その概念の厳密さと難解さから、読んでみたものの理解できていない人も少なくありません。本書は、クリステンセン教授によるイノベーションの理論と戦略を、図解と日本企業の事例でわかりやすく解説します。

第1部 講義編

1限目 「イノベーションのジレンマ」の理論

2限目 「イノベーション」の戦略1

3限目 「イノベーション」の戦略2

第2部 事例編

4限目 製造業の破壊的イノベーション

5限目 流通業の破壊的イノベーション

6限目 サービス業の破壊的イノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>